バリナリッチプロジェクトMASIMOロボット

      2016/03/11

https://youtu.be/VUjc2ot0zoo

バイナリーオプションの商材で、数万円のもので評判が良ければチャレンジしてみるのもありだとは思います。これでは、丁半博打に何の策もなく参加する人です。バリナリッチプロジェクトといいう名前で予想できると思いますが、バイナリーオプションの商材です。前回のバリナリッチプロジェクト時のページや動画は一端削除されて、過去の評判を検索されないようにしているのが悪質ですね。そして、私は被害にあわなかったですが、小規模業者で利益の支払をしなくなったところもあったと聞いています。

パターンを大勢には教えずに、うまくやっている人でさえも60%~70%の勝率とのことなので、手数料を引けば利益もそれほど生まれてはいないのが現実です。法律外の海外業者なので、そうなると泣き寝入りしかないということになります。ずはり、今回のレビューはこの再販に初心者が誤って申し込まないようにするためのものです。このバリナリッチプロジェクトの動画で残っていたものがあるので見てください。海外業者はそれぞれシステムを持っていて、MT4と同じような動きはしません。

347000円も払わせておいて、確実に勝ちたいなら497000円のバイナリッチパートナーに参加するようにとバックエンドがでてきます。つまり、大勢が特定のパターンで勝ちが続くと、そのパターンをつぶしていく対応を業者自身が入れていれていくのです。現在MASIMOロボットという無料オファーを行っていますが、実は10月末に真下和貴氏が販売していたバリナリッチプロジェクトの再販オファーとなります。ですから、この商材のようにバイナリーオプションの商材に数十万円も出すことは確実にナンセンスです。その商材が売れれば売れるほど、早く業者は気が付くのでパターンをつぶされる時期も早いということです。

初期投資として割に合いませんので、MASIMOロボットのオファーには決して参加してはいけません。つまり、単に自分で決めても同じ確率で何の価値もないということです。それ以前に、MASIMOロボットは勝てないので、バイナリッチパートナーが高い勝率のノウハウであるのかもかなりあやしいです。大規模業者を利用していたとしても、いつ自分の見つけたパターンがつぶされないとは限らないので大金を投資して回すほどの安定感もありません。うまくいけば稼げるパターンを手に入れることができて、購入費以上に儲けることができるかもしれません。

 - 詐欺、情報商材