神谷式神速PPCアフィリエイトマスタースクール

      2016/03/11

作成したら後は放っておいて自動的に収入が発生し、飽和もない、Yahooの規制も入らないと言っています。羽田式実践型パトリオットアフィリエイター養成学校の無料オファー時の宣伝を思い出しますね。では、1サイトあたり1ヶ月でいくら稼げるのでしょうか。ですから、今回のオファーには理論的に矛盾があるとしか思えません。それに対して、逆ギレしてまったくサポートをしなくなった、という悪評は有名な話しです。

ヒルズ族へ宣戦布告するようですし、藤沢凉氏と半田やすひろ氏がインタビューワーですし、迷惑料もあるという、設定がそっくりです。うーん、私には、少し前に盛り上がった1円PPCアフィリエイトで謳われていたノウハウを取り込んでツールにまとめたようにしか思えないのですが…、これでガンガン稼げるのでしょうか。なのに、なぜ神谷優太氏は、コンサルや商材で稼ぐ必要があるのでしょうか。もっともらしいノウハウを見せて洗脳していく流れでいけば、待っているのは高額塾へのお誘いですから、ちゃんと信憑性があるのか検証していきましょう。結果、名前を神谷優太に変えて活動するようになっていますから、ブラックな人物面があると言うことですね。

神谷優太氏はPPCアフィリエイト自体で稼ぐよりも、PPCアフィリエイトのコンサルで稼ぐほうが儲かると考えているからです。言われたことを単純に考えると、ツールでがんがんサイトを作りまくれば、1年と言わずに短期間で1億円稼ぐことが誰にでもできるはずです。そこで、塾生に298,000円の個別コンサルを持ちかけて契約したのですが、しょぼいマニュアルだけ渡しサポートはいいかげんであったため、クレームが発生したのです。理由は、人が自分のサイトで購入してくれるかは不確定だからです。理由はひとつしかありません。

作り続ければいくらだって無制限に収益が増えていくことになります。PPCアフィリエイトのコンサルをずっとやっていましたので、当然PPCの知識はそれなりに持っています。動画で今回稼げるとしている理由をほぼ公開しているので、まずは見てみてください。そして、その後はアフィリエイトマスターズセミナーや神谷優太ネットビジネスコンサルティングと、PPCアフィリエイトを教える高額コンサルを売り物にしてきました。結局、甘い言葉で誘惑しても、教わるのは広告費が安価なPPCアフィリエイトの手法だけと考えるのが妥当でしょう。

 - 詐欺、情報商材