馬場式フルオート型アフィリエイト

      2016/03/13

最近は多くの独自まとめサイトが出てきていますが、ただのコピーだけのものも多くなってきているので、Googleとしてはこれを規制しようとしているのです。そして、楽に対応できるはずなのに、なぜかスクールにしている高額商材です。そして、馬場優士氏は、動画のあるサイトはGoogleの検索エンジンに評価され上位表示されるので、大量のアクセスがあるため150万円もの収益が上がると言っています。初心者の方はくれぐれも騙されないように注意してください。今回の馬場式フルオート型アフィリエイトスクールの無料オファー時では、コスプレではなく、完全に”ルパン三世”と商標登録名を利用してしまっています。

コピペだけで楽して作業するアフィリエイトに本当に稼げるノウハウはありません。おそらく、全自動怪盗システムの月額制で料金が発生したり、コンサルの高額バックエンドも発生したりするのでしょう。… これでは1日数万アクセスなんて決してないですね。YouTubeやニコニコ動画等の人気動画を盗んできて自分のサイトにアップして動画まとめサイトを作り、そこへグーグルアドワーズ広告を貼って収益を出すということがノウハウでした。簡単に聞くと楽して稼げそうですが本当にうまくいくのでしょうか。

NECONECO動画、というサイト名ですから検索してみてください。商品ページで、”スクールに入ったら面倒な作業ばかり”と言って、楽に作業できることを強調していますが、同じ稼げないのであれば意味はないのです。盗むを連呼していますが、これはやってはいけない盗みですね。本当はどうなるのでしょうか…動画の中で、馬場優士氏が日に15~16本の動画をシステムでアップして稼いでいるというサイトの紹介がありました。この馬場式フルオート型アフィリエイトスクールでは、引用ですらない完全な盗みコピーを行います。

盗む動画を選びさえすれば、後はシステムが自動で自前サイトを作ってくれるのかもしれませんが、アクセスが集まらなくなるのでは肝心の稼ぎにはつながりません。そして、自動システムでコピーした動画をアップするだけなので付加価値などありません。付加価値のないコンテンツの寄せ集めのサイトはカイドライン違反にするとのことです。動画を見ましたが、お金もかかっていそうですし、訴えられたらどうするんでしょうか。残念ですが、Googleの判断では、まったく逆のことが述べられています。

 - 詐欺、情報商材