SNA(ソーシャルネットワークアカデミー)

      2016/03/11

くれぐれも騙されないように注意してくださいね。確実にツイッター側からは排除対象となるツールであることと、実績が確かではないことから、本当に稼げるとは言えないのです。いずれにしても、本当に失敗する可能性一切なしで月450万円稼げるのであれば、参加するメリットは非常に高いので検証していきます。商品ページを見ると、このツールは2014年に完成したと書いていますが、報酬証拠画像は2013年10月のもので1日15分で稼いでいると書いています。

数撃てばあたるので、しばらくはいくらか稼げるかもしれませんが、このような動きのツールは、すぐに排除対象の対策になっていく可能性の方が高いです。ツールでうまく稼げなくても、ツイッター側が対策をしたからだ等の言い訳をして責任逃れをされるだけです。このような状況なので、半年間のビジネスマインド高額塾がおまけのように付いていても、意味がないとしか言いようがないでしょう。ここまで稼げるのであれば、何で半年間の塾が必要なの?、って思うのは私だけではないと思います。

凍結しても、自動的に次々と新しいアカウントで動くとのことなので、心が折れることなくツイッターでスパム稼ぎができるというわけです。ただ、今年の8月にかなりの規制強化で凍結IDが多数発生したように、今後もツイッターのツール系対策はどんどん進んでいくと思います。加えて、このツールが本当に450万円稼げるという証拠はどこにもありませんでした。まあ、山田晃一氏にとっては、本気塾というものを開催しているので、そちらの方を加えて販売価格をとにかく上げたいということなのでしょう。

なんか矛盾があるなぁと思いつつ、山田晃一氏のオフィシャルブログを見てみましたが、2013年10月にはツイッターのツの字も出てきません。それにしても、自分で文章を考えることは一切必要なし、パソコンの難しい知識は一切必要なし、失敗する可能性一切なしで、1日15分の作業で450万円稼ぐと言いきっていますから、すごいですね。この1日15分の作業で450万円稼ぐ”エターナルゴールドマシン”というツールは、ツイッターで自動でアカウントを生成し、自動でbotを作り、自動でアフィリエイトするという機能を持っているようです。

 - 詐欺、情報商材