タカとフェイスブックの女王の魔法の稼ぎ方

      2016/03/11

あきらかに、知識のない初心者狙いで洗脳しようとしてます。毎回思いますが、商材作成者は何百万円も稼いでいるのに、こんなことやらされても断らないんでしょうか。私だったら、たとえ誰からであってもLINEでスパム的にアフィリエイトを紹介してくる人がいたら拒否設定します。…友達を無くしそうと思うのは私だけでしょうか。くだらないヘッダーはスルーして中身を見ますと、莫大な人々が使用している「LINE×facebook」というプラットフォームを使い、6ヶ月以内に毎月300万円以上の現金を手堅く稼ぎ続けるという日本でまだ2人しか知らない、まっさらな新品ビジネスモデルを完全無料でプレゼント、してくれるそうです。

小平つかさ氏と高野勇樹氏の今回教えてくれるビジネスモデルは、LINEやfacebookが友達感覚でやりとりできるから、文章も凝る必要もなく開封率も高いので、わずか50~100名くらいのリストで月200万円以上の利益が出せるのだそうです。こんな内容の動画ですが、佐藤文昭氏と小島幹登氏は、具体的で証拠も見せてもらえて理解できたと言って終わります。アドレス登録すると、予想通り株式会社SKナレッジの佐藤文昭氏と小島幹登氏がさっそくインタビューアーとして動画に登場します。私は、商品ページのコスプレベッダー画像で即、株式会社SKナレッジだって分かりました。)しかも、1日の作業は3ステップの30分、慣れてくれば10分のコピペで対応ができるとのことです。

まあ、高野勇樹氏も、高野式LINE塾を以前販売していた際に、動画の実績がやらせであったと出演の高校生にバラされて話題になりましたからね。50~100名のリストで200万以上稼ぐとすると相当数のオファーに登録してもらわなければなりません。うーん、まっさらな新品ビジネスモデルは、どこにあるんでしょうか。で、この手法で小平つかさ氏と高野勇樹氏が実際に稼いでいるという実績を見せてくれます。(長い動画なので時間のある方だけ見てくださいね。

インパクトは大事ですけど、バカっぽくてイメージダウンだと私は思いますが…。初心者の方で、このオファーに登録してしまった方は、すぐに配信解除することをオススメします。あれ、と思いましたか?リストは、50~100名ではありませんでした。(さらに、商品ページでは開封率が96%以上になるので、稼げると言っています。小平つかさ氏のインフォトップの7月16日時点の実績が、URL誘導数1479件、販売件数57件でした。

 - 詐欺、情報商材