のんびリッチファミリープロジェクト

      2016/03/11

かなりの意気込みで荒稼ぎを考えています。それは、1日3分、ある2つの数字を見比べて一定のルールで売りか買いを行うだけ、という知ったその日からまったく同じトレードができるシンプルなものです。ワンショットパラダイスの手法がベースですから、お気楽に月収400万を稼げるなんてありえないからです。初心者の方は、のんびリッチなんていう甘い言葉に騙されないように十分に注意してください。1日3分インスタントビジネス、ネオ親指族という無料オファーから、いよいよ正式発売となりますのが、今回ののんびリッチファミリープロジェクトです。

まあ、ただの宣伝文と割り切って、実際の商材の内容へ進みましょう。しかも、ホームレス時代には、パチンコ・パチスロに週2日通うだけで月に50万稼いでいたとのエピソードもあり、なんでそんなすごい稼ぎを止める必要があるのかって突っ込みたいところですが…。特定商表記の住所がレンタルオフィスであったり、メールがYahooのフリーメールだったりするのは、炎上したときに速やかに撤収しやすくしているからでしょう。そこでも、この手法で1億円の家を建てたって言っていたので間違いないですね。…うーん、このフレーズって荻原綾氏がインフォトップで販売していたワンショットパラダイスとまったく一緒ですね。

荻原綾氏の投資系商材はだいたいこんな感じで、投資で生きていける費用を稼げるようにはならないものばかりでした。加えて、この塾に入るとお決まりのように、もっと稼げるようになりたいのであれば、コンサルを40万円で行うというバックエンドも待っています。この商品ページの動画の中でも説明していますが、この商材は日経平均株価(日経225)の株価指数を売買することで稼ぐことができる手法を教えてくれる商品です。ただ、今回の279000円の高額塾はいけません。私も、荻原綾氏が販売してきたいくつかの投資系商材を見てきましたが、ホームレスの話しは初めて見ました。

正直ボッタクリ商品としか思えません。しかし、商材で紹介されているような実績の再現性はなく、わずかに勝てる程度なので、ワンショットパラダイスだけで遊んで暮らせるというのは、かなりの誇大広告だ、と話題になりました。ワンショットパラダイスの価格は23700円だったと思いますから、塾になって販売した途端に10倍になるとは驚きです。ですから、荻原綾氏自身も実際に投資でそれほど稼いでいないと言えるでしょう。無料オファーのときの宣伝文句は、荻原綾氏がホームレスから1億円の一軒家を購入することができた手法を公開するというところです。

 - 詐欺、情報商材