『稼がせ屋』あなたの代わりに僕が稼ぎます

      2016/03/13

一見すると簡単そうなんですが、以外とむずかしい。その後に、改名するのも詐欺商材を出す人の、よく見られるパターンですね。あなたも経験あると思いますが、無料オファーばかり配信してくるメルマガって、うっとうしくないでしょうか?「またか?もういいよ。いい加減にしてくれ。まあきちんとした人なら、名前で検索されても、自分のこれまでの商材とかも閲覧されるわけなので、改名しない方がプラスの面が多いわけです。

第2にこの無料オファーの収益ポイントは、オプトインアフィリエイトです。セールスレターを見てみると、あなたは何も話さなくていい。オプトインアフィリエイトとは、無料オファーのページを自分のブログなどの媒体で紹介してメアドが登録されると、自分に報酬が発生するというシステムの事です。そのただ1つの方法って?それは、数多くのリストを持っている場合、その大量のリストにオファーを流す方法です。ただ1つの方法以外は・・・。

」って思ったりしないですか?そして、皆さん、配信解除するか、迷惑メールに入れたりします。この商材は、特定商取引法の表記がないのに、価格は248000円もしました。なので、なかなかそんなオファーに、メアドなんか登録してくれません。こんな、しょうもないこと書いてます。俳優の瀬戸くんと同じ名前、多いですよね?有名人の名をかたるやつ。

俺がすべてやってあげる。最低8万なら稼がせてやる。この商材の時は、商材作成者は、瀬戸康史でした。これだけで、詐欺商材だと自身で暴露してるようなもんです。かつての与沢翼氏は、その方法で、億を稼ぎました。

 - 詐欺、情報商材