世界初最先端ビジネス

      2016/03/13

動画の中でほんのちょっとだけ映ったこのホワイトボードに記されている図から〇で囲んである「B」が「Bond」…「publicbond」(国債)の事で、線で繋がれた〇に記されている「ヨ:ヨーロッパ=1.9 ア:アメリカ=1.8 アジ:アジア=1.6」という数字から予測するに国債で利益を得ようというものだろうという推測がなされています。まずは、動画をご覧ください。このノウハウを「日本初」と言っていましたね。私も投資で稼ぎ出したのは、ビジネスが軌道に乗って、余剰金が800万円貯まったころからスタートしました。オファーページでも「金銭的リスクはゼロ」と言っていますが「初期投資資金ゼロ」とは言ってないです。

とにかく、リストを集めたい思いも分からないでもないですが、それにしても少しマジ過ぎませんか?そして、ネットでは、必死かゲームかからかいか、888万円を貰う為に、数多くの方が知識を持ち寄って全容解明に推測を交錯させています。「投資で利益を得ようとするなら500万円くらいの余剰金が出来た頃からスタートするべき。私は、メールチェックしながら動画を見ていたので、ハナから真剣に推測するつもりもありませんでした。10万や20万円で始めるのは経済の勉強にはなるだろうが、稼ごうとするには遠回りだよ。そうですね。

「ビジネス」とは価値と価値の受け渡しで成立するものです。加えて、何より、多額の資金が必要となります。つまり「国債」で稼ごうという内容である可能性は高いですね。動画の中で映った一瞬のこの画像だけでこれだけ推理できちゃう人がいるのに尊敬しました。100歩譲って考慮しても「お金儲けのノウハウ」とは言えますが「ビジネス」ではないと思います。

FXの様に知識やスキルも必要としませんが、最近ニュースで話題にされている様に「国」でもギリシャの経済破綻や中国の株価暴落のように「リスクゼロ」はあり得ないのです。と言って関心を持たせて、次の動画への興味や関心をアップさせようとしているオファーです。そして、キーポイントとなる「国債は稼げるのか。」という事ですが、昔から言及されている様に「国」に投資をするわけなので「株式会社」へ投資するよりは盤石で、倒産などの危険性は無く、リスクは低いと言えるでしょう。そして、数多くの方が推測しているなかで、一番有力なのが「国債で稼ぎ出す」というものです。

 - 詐欺、情報商材