スマートフォンビジネス講座

   

ゼロからでも年収1000万円を稼げる禁断のビジネスモデル
という無料オファーのメールが入ったので
記事にしておきたいと思います。

 

このビジネスモデルを実行したら
偏差値38で三流大学出身ド素人の
田中 慎一氏でも稼げたそうです。

 

ちょっと検索してみればお分かりだと思いますが
ネットビジネスの成功者は高学歴の方ばかりかというと
そんなことは全くないです。

 

高校中退者でゲームばかりやっているような方でも
その情熱をビジネスに注いで成功したという話は
少なからず聞きます。

 

ネットで大きな成果を出した人の特徴として
時流を読むことが出来て
かつそれに上手く乗ることが出来た、ということがあります。

 

LPに記載されている
「今最も時流に乗って稼ぎやすいビジネスモデル」
に取り組んでいく、ということは的外れではないです。

 

それはどんなビジネスモデルと言っているのでしょうか。
登録すると配信される動画をどうぞご覧ください。

 

 

動画を見たところでは
今最も時流に乗って稼ぎやすいビジネスモデルとは
スマートフォンに対応しているサイトでの
Webコンサルタント、だそうです。

 

今年の4月22日からGoogleのモバイルフレンドリーアップデートが
適用された、つまり検索エンジンではスマホ表示の対応していないページの
検索順位を下げて、対応しているページを表示することを優先させる
処置が行われたので、時流は、スマートフォンに対応しているサイトにある
と主張したいようです。

 

こういうことを主張するのもちょっとズレていますね。
無料ブログは既にスマホに対応しています。
ワードプレスのサイトも、有料のテンプレートは対応していますし
プラグインを導入すれば簡単に対応できる状況ではあります。

 

こういう事を知らない情報弱者を騙して
私たちの方法が時流に乗っていると
おかしなことを言っているだけです。

 

横山 直広氏が今年の1月に行っていた
WEBコンサルタントになろうと謳っていた
高額塾に、再び情報弱者を騙して
引き込みたい、ということです。

 

この時に配信された動画をどうぞご覧ください。

 

 

HP作成だけで50万の収入になる事も
10年くらい前にはありましたが
今では2~3万でもHPは作れます。

 

HPを作るためのノウハウ、テンプレートも
ちょっとググれば出てきますので
自分で作ってしまう方も少なからずいらっしゃいます。

 

Webコンサルタントを開業しても
こんな状況ですから需要も少ないので
稼げませんし、競合も結構あります。

 

わざわざ高額塾に入って学んでも
Webコンサルタントをやってガンガン稼ぎましょう
と考える自体、時流に乗っていないということです。

 

お勧めできないオファーです。

 - 詐欺、情報商材