ライントレードスキャルピング

      2016/03/08

ボリンジャーバンドとZIGZAG、移動平均線を使ったトレード手法です。

ただ、ラインを引くことは、これからFXのトレード人生のなかで勝つためにはある程度必要なことなので、徐々に身につける、という感じで考えたほうがいいです。なので、買って来週には勝てるようになる、なんてことを考えて買うのはちょっと違います。

そこで、もしこれからトレードを始めようと思っているの出れば、あなたがFX初心者であれば、FXの情報商材のなかでも、ラインを使わないトレードスタイルのものをお勧めします。私は長いトレード生活のなかで、ラインの重要性を理解しているつもりですが、このラインというのは厄介なものなんですね。

最初からラインをメインにすると、難しくいつまでたっても勝てずに、FXで勝つことを諦めてしまいます。

手法自体シンプルか、と言われると、ちょっとシンプルとは言い難いですね。そのくらいシンプルにトレードできる教材もありますが、ライントレードスキャルピングは違います。この教材、名前からわかる通り、スキャルピングの教材です。そうならないためにも、ライントレードスキャルピングのような教材よりも、ラインを使わないトレード手法を採用している、スキャルピングのFX情報商材をお勧めします。

 - FXダメ、情報商材