ネクストバイナリーアカデミー

      2016/03/08

FX情報商材のランキングには一時的に上位に来ていますが、もう少し寒くなる頃には、おそらくほとんど見なくなる、そんな教材な気がします。

内容を見たわけではないのですが、販売ページからしてそんな匂いがするので、今回は購入してじっくり検証する、ということはしません。また、裁量トレードだということはわかるのですが、トレンド相場とレンジ相場どちらでトレードをしていくのか、どんなテクニカル分析ツールを使うのかが全くわからないので、ちょっと怪しいですね。トレード手法は裁量トレードです。

付属のインジケーターを使って、ざっくりの相場の流れをつかみ、後は自分でエントリーという感じ。となると、もしFXでトレードする用の教材として買う場合、他にも勉強しなければいけないことがたくさん出てきます。バイナリーオプションそれ自体をここではどういう言いませんが、あまりお勧めできるものではありませんね。ということで、ネクストバイナリーアカデミーは買わないほうがいい教材だと言えます。

教材自体がFXに特化したものではなく、バイナリーオプションで使うものなので、細かいエントリータイミングの取り方などは期待できません。まずネクストバイナリーアカデミーの名前からそうなのですが、バイナリーオプションのためのインジケーターになります。ネクストバイナリーアカデミーについてどんな教材なのかを見ていきましょう。

教材の内容も、バイナリーオプションを前提にしているので、説明書きはインジケーターの使い方がメインですね。そこで、ネクストバイナリーアカデミーはFXの普通のトレードでも使える、とのことです。3つのインジケーターを使って、数分から数時間後の値段を予想する取引ですね。

 - FXダメ、情報商材