ニュートンFX

      2016/03/08

販売ページには8年間かけて作ったと書いてあります。それだったら、もっと早く告知して販売できたんじゃないかな、と思います。

使っているインジケーターは4本値、始値、終値、安値、高値を使って開発されたものみたいですね。

相場の原理原則を基にしているのであれば、インジケーターだけに頼って、簡単に勝てるということはないと思います。これらを全て本当だと考えても、ひっかかる部分がありますね。8年間かけて作ったんだから、15万円です!というあたりがちょっと、、、と思ってしまいます。それならやっぱり鉄板の教材の方が安心できますね。

販売ページを見た感じ、トレードスタイルもよくわからなかったので、ちょっと買うのにはどうなのかな、と思います。

ニュートンFX、簡単にいうと独自のインジケーターを使って、サインをメールで受信し、そのサイン通りにエントリーしましょう、というものです。それは、トレードで勝てるようになるのにどのくらいかかったのか?開発に8年間と書いてある、ということはトレード歴9年の最初の1年で勝てるようになったということだと思います。

実際に手に入れていないので、そこまで詳しいことはわからないのですが、複雑で応用するのが難しいように思います。うーん、ちょっと考えにくいなー、と思ってしまいます。そして、この教材を作ったハルという方は、トレード歴9年らしいです。

 - FXダメ、情報商材