さぼリッチ365ビジネス最高水準の最新資産構築システム

      2016/03/11

そもそも高額商材がなぜ発生するのか、ご存知でしょうか。同じ商材をあたかも最新化したと言って何度も販売すれば利益の幅は膨らんでいくので、多くの第2回・第3回の販売がある、というわけです。今回の商材も、その第2回の販売にあたります。しかも、オファーページでは誤植なのか真実なのか分かりませんが、1年間の実績であるようにも書いています。そんな豪語をする城山優氏ですが、このオファーの中で長期の実績が公表されることはありませんでした。

加えて、城山優氏がFXで有名な人なのか、ネットで少し調べてみましたが良く分かりませんでした。もし、試してみたいと思われた方は、まずその自動売買システムの実績が公表されているか確認してください。ただ、そもそも100%勝てる自動売買システムはこの世に存在しません。結局のところ、信頼できるかできないかは、そのシステムのこれまでの取引のバックテストやフォワードテストの実績や状況を開示して確実に勝率を上げられるものか正しく示されることが必要で、それが無ければ運が良かったから稼げたこともあった、というだけのものです。FXに取り組みたいのであれば、まず正しい知識から学んでいくことは必須です。

見てわかると思いますが、FXの自動売買システムを利用して稼ぐということです。自分で裁量判断ができる知識が身に付かなければ、逆に自動売買システムで身を滅ぼすことになります。売れているものであっても、どのシステムも何も考えずに利用すれば稼ぎ続けられるということはありません。もともとの商材の開発に加えて、ランディングページや動画や紹介ページを作成し、オファーのスパムメールを流して宣伝する、これらによって多額の出費が最初に発生します。初心者の方は、システムだけで稼げるという甘い誘惑に騙されないように注意してくださいね。

できるだけ長い期間の運用実績を出していることと、安定的に稼げていることがデータとして確認できるのであれば、利用を考えるのは悪くないと思います。しかし、プロが信頼していないものに対して、城山優氏は全幅の信頼をするように力説していますね。ということで、このオファーは信用するべきではないと言えるでしょう。たった1年であったとすると、リーマンショックや東日本大震災は経験していないことになります。ですから、実際に販売するものが本来の価値とは言えなくても、宣伝費を回収するために必ず高額になってしまう、というわけです。

 - 詐欺、情報商材